検索

認知症リハビリテーション専門士に

今までもよく言われてきましたが、「いったいどこへ行こうとしているのですか」という言葉を最近さらによくきくようになりました。

認知症になりたくないので、自分でももっと身体について勉強しようと「健康管理士一般指導員」の資格をとりましたが、こんどは「認知症リハビリテーション専門士」です。認知症のことを勉強しているうちに、認知症の予防だけでなく、今後、認知症に苦しんでいる患者さんや家族がますます多くなってくることから、それの一助になればと リハビリの勉強をすることにしました。

将来的には認知症リハビリ院も開ければとも考えています。2月の末から始めてようやく1ケ月ほどですが、学んでいる方が看護師や介護士そして実際に認知症の家族を抱えている方が多く、門外漢的な私にはなかなかハードルが高いですが、今年の夏までに資格を取りたいと思っています。

まあ、この学ぶことが多いことが、私自身の認知症対策なのですが。


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示